松坂牛ナビゲーター

松坂牛は、「松坂牛個体識別管理システム」で徹底管理されているからこそ美味しいお肉となることができるのです。

松坂牛の美味しさは、徹底した管理が実現させているのは良く知られていますが、飼育時にビールを飲ませるということも聞いたことがありませんか?

「牛にビール」ってとても不思議な気がしますが、実はビールを飲ませることで松坂牛特有の豊富な肉量と柔らかさを出すことができるのです。

ビールを飲ませる理由は二つ、食欲増進と胃の環境改善です。

美味しい食肉として出荷させるには、十分に太らせる必要があります。

しかし、季節や牛の体調によっては、毎日十分なエサを食べることはできません。

これは人間も同じですよね。

そこで取り入れられたのがビール。

最初は「偶然飲ませてみたら食欲がアップした」らしいのですが、研究を重ねた結果、実際にビールを飲むことでリラックスし、体温も高まることから、肉付きが良くなることが証明されました。

また、ビールに含まれている酵母が、牛にとってもっとも大切な第1胃の環境を整えることがわかっており、より栄養を吸収しやすくしているようです。

十分な栄養をしっかり摂ることで、松坂牛ならではの柔らかさ、そして美しいサシが実現するのです。

すべての松坂牛がビールを飲んで育っているわけではありませんが、特別に出品される松坂牛や、最高ランクの評価を目指す松坂牛は、ビールを使って、牛に負担をできるだけかけることなく、丁寧に育てられています。

また、エサの種類や食べ方にもこだわっていると言われています。

美味しい松坂牛にするには、さまざまな工夫が必要なんですね!

参考サイト…牛肉についての豆知識|公衆衛生|その他情報提供|公益社団法人 栃木県獣医師会

木曜日, 3 7月 2014 on 松坂牛にビール.

Comments are closed.

松坂牛ナビゲーター - 松坂牛は、「松坂牛個体識別管理システム」で徹底管理されているからこそ美味しいお肉となることができるのです。.

Powered by WordPress using the theme Blog Curvo (by Sumolari).

Entries (RSS) and Comments (RSS).

Top